admin archive

つぶやき ぽんちゃんでち。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
1

今日はクリスマスなので、リボンつけられまちた。
お洋服も着せられちゃいまちた。
いいこにしてると、プレゼントがもらえるそうでち。
楽しみでち。 るん。



2

プレゼント発見したでちゅよっ!
サンタさんブーツとおもちゃでちゅよっ!!
早くぽんちゃんにくだちゃいーっ!!



3

ママが、サンタさんブーツを開けてくれまちた。
なんだかイイにおいがしまちゅよーっ。
ぽんちゃん、早く食べたいでしっ!
興奮しまくりちよこ。




4

おいしょっ・・汗・・・
とりあえず、その黄色のボールが付いてる棒を
ゲットするでしっ。
えいっ・・
とぉっ・・



5

うひゃひゃひゃ♪
ぺろっ ぺろっ ぺろっ・・・



6

。。。んにやっ。。。
ただのガムでちた。
頑張ってゲットしたのに、ただのガムでちたぁっ。
ぽんちゃん、見かけにだまされたでちゅよ
どよ~ん。。。涙




7

なんだか疲れがどっと出てきまちた・・・。
よろ・・・よろ・・・・




8

もう、ぽんちゃんは眠たいでし。
むにゃむにゃ・・・
・・サンタさん、プレゼントにチキンくだちゃい・・
むにゃ・・・。






2005年3月
  1. つぶやき
  2. comment:0
ぽんちゃんのお散歩ルートで、毎日必ずご挨拶をするワンコがいる。
お庭の道路に面した一画がワンコのスペースとなっていて、
広くとってあるそのスペースに犬小屋が置いてあり、
ワンコはその中を自由に往来している。
そのワンコのことを、私は詳しくは知らない。
色は茶、性別はメス、歳は・・・けっこう高齢かな。

その高齢のワンコといつ頃から仲良くなったのかは
よく覚えてないけれど、今ではすっかり仲良しさんだ。
私とぽんちゃんを見つけると、スタスタスタ・・・と寄ってきて、
甘えた声で「くぅ~ん、くぅ~~~ん」と鼻を鳴らす。
たとえ、そのお宅の玄関先にお客様が立っていて、
すっごい勢いで「うぉーんっ、うぉん、うぉんっ」
と吠え立てていようとも、
私たちを見つけるなり、そのけたたましい鳴き声は
甘えた鳴き声に一変する。
そこまで慕われると正直言って可愛い。

だが、ある時ふと疑問に思った。
“このワンコは、私とぽんちゃんのどちらに甘えてるのか” と。
最初は私にかと思っていたけれど、
様子を見ているとやはり違う。
目がぽんちゃんを追っている。
その時、ぽんちゃんは・・・というと、
まったくの無視状態だ。
ぽんちゃんは元々ワンコに興味を持てない性格なので、
どのワンコに対しても“・・ふんっ・・”っていう態度を取る。
私もワンコ同士の付き合いまでに首を突っ込みたくはないが、
この可愛いワンコに対してのぽんちゃんの態度はさすがに許せず、
「ほら、ちゃんとご挨拶しなさいっ!」などと
思わず言ってしまったりする。

ある日、この様子をぽんパパに話してみた。
するとぽんパパからこんな返事が返ってきた。
「そりゃそうだろう。ぽんちゃんだって男だ。」 と。
“???・・・”
ぽんパパの言うことがよくわからない。
私が理解できていないことを察してか、こう続けた。
「オレだって、腰の曲がったバァちゃんに甘い声を掛けられたって、
多分気付かないフリして通りすぎるよ。」
・・・あぁ、そういうことか。
・・・
そういうことかぁ?
「ぽんちゃんはそんなんじゃないよっ!」 と
同意を求めるようにぽんちゃんを見る私。
・・・
「・・そういうことでちゅよ」 とでも言いたげに
目をそらすぽんちゃん・・。
「パパとおんなじでちゅ」






『やっぱり若い子がいいよな』の二人
1





2005年2月
  1. つぶやき
  2. comment:0
ある日のこと。
森林公園で散歩をしていると、
前から母親と小学校低学年くらいの男の子が愛犬を連れてやってきた。
お互いの犬が歩み寄り、クンクン・・し始めた。
男の子 : 「この犬かわいーっ!」
(うん。うん。そうだろうともっ♪)と思わず(*^-^*)こんな顔になる私。
男の子 : 「この犬、なんていうんだっけ?」
母親 : 「あれよ・・。えーと、ポ・・・ポメラニアン」
「そうよね?」と確認する感じで私の顔を覗き込む母親。
・・・・・・・・
・・・まただ。
さっきまでの(*^-^*)こんな顔が(-_-;)こんな顔に変わる。
体格のせいなのか、毛並みのせいなのか、いつもポメに間違われる。
私 : 「チワワなんです」
母親 : 「えっっっ!チワワと何かのmixかしら?」
・・・・・・・
私 : 「いいえ、チワワです・・・」
・・・・・・・
なんとも言えぬ涼しい風が私たちの間を吹き抜ける感じ。
母親は、もうこの場にはいられない という感じで、愛犬のリードをにぎりしめ
スタスタ・・と歩き出して行った。 男の子を残したまま。
男の子 : 「僕はチワワだと思ったよ。」
ぽんちゃんの頭を撫でながら、「だってチワワの顔してるもん」と言う。
私 : 「そっかぁーっ。チワワってわかってくれたんだぁ♪」
また、(*^-^*)こんな顔。
男の子 : 「うんっ。 あのさ、新種のチワワなんでしょ?」



(いいよ、新種でも。そういうことにしておこう・・)と、
母親の元へと駆けていく男の子の後姿を見送った。




『新種のチワワ』
1




2005年1月
  1. つぶやき
  2. comment:0
1

パンダちゃん : ぼく、ぽんちゃんの仲間になりたいんだ。
         ぽんちゃんはぼくを気に入ってくれるかなぁ。



2

ぽんちゃん : くん、くんくん・・・
        ニオイよし!でしゅ。



3

ぽんちゃん : ジロジロ・・・
        スタイルよし!でしゅ。



4

ぽんちゃん : 合格でしっ!

パンダちゃん : (感涙・・・)




2005年1月

  1. つぶやき
  2. comment:0

ぽんのプロフィール でち。

ぽんママ&ぽんちゃん

Author:ぽんママ&ぽんちゃん
==*==*==*==*==*==
名前:ぽんちゃん
犬種:チワワ
年齢:8さい
誕生日:2001/ 3/29
性別:♂
==*==*==*==*==*==
ぽん、頑張ってブログ書きまち!
時々ママも書きまち♪

カレンダー でち。

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事 でち。

コメントありまと でち。

カテゴリー でち。

ぽんのお友達 でち。

ポチッとな♪ でち。

1日1回ポチッとしてくれると、ぽん、嬉しいでち。

調べてみるでち?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。