admin archive

つぶやき ぽんちゃんでち。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
いつ頃のことだったろう・・
今となってはハッキリ覚えていないけれど、
多分、ぽんちゃんが1歳を過ぎた頃だったと思う。

「ぽんちゃんはでちゅね・・
ぽんちゃんはでちゅね・・・
朝からずっと
お腹が痛かったんでちゅ。」

ぽんちゃんがそんな風に喋った夢を見た。

ぽんちゃんの声、
ぽんちゃんの喋り方、
今でもはっきり脳裏に焼きついている。

夢とはいえ、とても嬉しかった。
ぽんちゃんが喋ってくれた・・・。

そして、不思議なことに
次の日も同じ夢を見た。

同じ声で、同じ喋り方で、同じことば。


このことがあってから、
ぽんちゃんことばは
『でちゅ・まちゅ ことば』

いつの日か
また声を聞かせてほしい・・・

夢でもいいから。


1






2006年1月
  1. つぶやき
  2. comment:0
先日、ぽんちゃんを連れてお出かけした時、
途中で立ち寄ったS.Aでこんなコトがあった。

私がベンチに腰掛け、ぽんちゃんと涼んでいると、
年配のオジサンとその娘さんらしき女性の二人が声をかけてきた。

オジサン:「おとなしいポメだねーっ」
私:「チワワです (-.-)ボソッ・・・」
オジサン:「ウソだろうーっ! ポメだよ、なぁ!?」
と娘さんに同意を求める。
娘さん:「う~ん・・・。うちのチワワはもっと小さいけど、
でも、チワワなんじゃない?」

かなり失礼な親子である。
飼い主がチワワだと言っているのだから、チワワで納得しろ!
と内心思いつつ、当然言葉には出来ない。

オジサン:「うちはね、前、ポメを2匹飼ったことがあるんだよ。
ホントにポメにそっくりだ・・」
私:「・・そぉですかぁ???(-_-;)」
オジサン:「ポメに間違われるだろ?」
私:「・・・はい・・・」
オジサン:「そーだろ? わっはっはっ・・・」

何がわっはっはっ・・・なんだ?
可笑しくもなんともないっつーのっ!
なんか、気分わるっ。
私の気持ちが伝わるのか、ひとなつこいぽんちゃんも
私から離れようとしない。

オジサン:「おい、かーさんっ、かーさんっ!」
と、少し離れた所にいた奥さんを呼び始めた。
奥さんが寄ってくると、すかさず
オジサン:「なぁ、コレ、なんだと思う?」
と、ぽんちゃんを指差した。

コ、コレ???
なんだと思う?って、
ぽんちゃんは化け物でもなんでもないのよ、アンタ!

オジサンの奥さん:「ポメでしょ?」
オジサン:「な、そーだよな、ポメだよな!」

腹立たしい家族だこと。
奥さんがぽんちゃんの頭を撫でようとしたけど、
ぽんちゃんが珍しくプイっとした。
ぽんちゃんだってヤだよね、この人たち。

オジサン:「でも、性格はチワワだな。
ポメはこんなにおとなしくないからなぁ・・・」

ポメだってチワワだって、ワンコはみんないろんな性格してる。
もっともらしく言うオジサンとそれ以上話す気にもなれなくて、
それとなくその場を離れてきた。

今まで何度ポメと間違われたことか。
でも、今までは「チワワもポメも飼ったことがない人が何言ってるのよ」
って感じで軽く流せたけれど、
今回はポメを飼ってた人にポメと間違われた。
ちょっとショック。
決してポメが嫌いなわけじゃない。
ポメだって可愛い。
でも、私はチワワが欲しくてチワワを買い、
チワワとしてここまで育ててきたのよ。
それをポメ、ポメ、ポメ・・・ってうるさいっちゅーねんっ。

大きくたって、ポメ似てたって、ぽんちゃんはチワワですよーっだっ!
もぉ ほっといて・・・。


1







2005年6月
  1. つぶやき
  2. comment:0
4月17日、お友達のゆめさんが飼っているロンチーのせりちゃんが
一匹の赤ちゃんを生みました。
名前は空斗くん。
2

私は、自分でワンコのお産に立会ったことはないし、
今まで、まわりのお友達の中にワンコのお産を経験した人もいなかったので、
空斗くんの誕生は、ちょっと衝撃的でした。

私は、ぽんちゃんがどうやってこの世に誕生したのか知りません。
ぽんちゃんのお父さんもお母さんも、飼い主さんだった人も、
どこで、どういう状況で生れたのかも・・・。
だから、いっつも思っていたことは
ぽんちゃんが生れてくる瞬間に立会いたかった ということ。

でも、そんなことは大して重要じゃない ということに気付きました。
ぽんちゃんの母犬の飼い主さんは、
ぽんちゃんが誕生した時に喜んでくれたでしょう。
ぽんちゃんに愛情いっぱい注いで、
早く大きくな~れ、元気に大きくな~れ と
祈ってくれたことでしょう。
優しい暖かい手で包んでくれたことでしょう。
・・・だから、私はぽんちゃんとめぐり合うことができました。

その飼い主さんだった人がぽんちゃんを手放す時、
何を思ったでしょう。
ただ一つ、
優しい飼い主さんのもとで幸せに暮らしてほしい
そんな思いだったのではないでしょうか。

だから私は、最後まで責任を持って
ぽんちゃんを幸せにします。

こんな簡単なこと、当たり前のようなこと。
なのに、私は気付いていなかったような気がするのです。
ゆめさんちのせりちゃんの出産を通して、
それに初めて気付き、考えさせられました。
ゆめさん、せりちゃん、空斗くん、ありがと。




『出会った頃のぽんちゃん』
1







2005年4月
  1. つぶやき
  2. comment:0
3月29日、ぽんちゃんのお誕生日。
今年でめでたく4歳になりました。



2

4歳の誕生日にして、
初めてのワンケーキをオーダーしました。
思いのほか大きくて、ぽんちゃんは全然
食べ切れませんでした・・。
なのでママが味見を兼ねてパクパク・・・。
甘くないだけで、おいしかったでぇーすっ!



1

いつも行っているペットショップで
トリミングをしてもらったら、
お菓子のプレゼントをもらいました♪
パッケージには、ぽんちゃんの名前入りです。
良かったねっ ぽんちゃん。



3

ぽんちゃんのお誕生日プレゼント。
ママと、ぽんパパとあれこれ探して決めました。
左:ガラガラくましゃん
右:アゴのせ枕




このアゴのせ枕
予想通り、ぽんちゃんには使い道がわからない様子。




4

間違った使い方(^◇^; その1

「ガブッ・・・」
いきなり噛んでます。



5

間違った使い方(T▽T) その2

噛むには大きすぎると思ったのでしょう。
押さえ込みです。



6

間違った使い方(→o←)ゞ その3

振り回すつもりが、
自分が回転してしまいました。
もう、なにがなんだかわかりません。



7

正しい使い方(*^-^*)

コレコレ。
こう使わなくちゃねぇ。
これならクマちゃんもニッコリ♪
ママもニッコリ♪



8

しかし・・・
結局は自分の腕枕が一番! らしい・・・・・。

その後、このアゴのせ枕のクマちゃんは、
ぽんちゃんおもちゃの一員となり、
日々ぽんちゃんの手下として活躍してましゅ。






2005年4月
  1. つぶやき
  2. comment:0
1



2



3



4



5



6



7



8



9






2005年4月
  1. つぶやき
  2. comment:0

ぽんのプロフィール でち。

ぽんママ&ぽんちゃん

Author:ぽんママ&ぽんちゃん
==*==*==*==*==*==
名前:ぽんちゃん
犬種:チワワ
年齢:8さい
誕生日:2001/ 3/29
性別:♂
==*==*==*==*==*==
ぽん、頑張ってブログ書きまち!
時々ママも書きまち♪

カレンダー でち。

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事 でち。

コメントありまと でち。

カテゴリー でち。

ぽんのお友達 でち。

ポチッとな♪ でち。

1日1回ポチッとしてくれると、ぽん、嬉しいでち。

調べてみるでち?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。