admin archive

2007年03月 ぽんちゃんでち。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


2007
03/29

フツーの日


今日はぽんちゃんのお誕生日です。

ぽんちゃん、今日で6歳になりました。

・・・早いものですね・・・しみじみ・・・。

そんな特別な日を盛大にお祝いしようと、いろいろと考え、
一ヶ月前から仕事も休みをとっておいたんです。

公園にお散歩行って、帰りにシャンプーに寄って、
ケーキやご馳走を用意して、パパが会社から帰ったら
お誕生日会はじめーっ! ってね。

なのに、なのに、私の微熱は今日も続き、家の外は強風が吹き続け、
結局は夕方までお散歩にさえ出られませんでした。

ケーキもご馳走も用意してないし、それどころか
プレゼントもない・・・・・。

まさに、フツーの日。

ぽんちゃん、ごめんね。

今度の日曜日、お誕生日会しようね。



今朝、朝一番にぽんちゃんに
「お誕生日おめでとう」
と言った私とパパ。

「もう6歳なんだね・・・。 早いね・・・。」
と、朝からちょっとブルー。

ずっとずっと、今のままのぽんちゃんでいられたらいいのにね。

これからも変わらずに、元気で楽しい毎日を送れるように、
パパとママは出来るだけのことをするつもり。

明日もあさっても、一年後も十年後も、
ずっとずーっと仲良しでいようね、ぽんちゃん。

3月29日のぽんちゃん

スポンサーサイト
  1. ぽんちゃんのこと
  2. comment:6
ぱんだちゃん

 「ありゃ、ぱんだちゃん。どーしたの?」

ぱんだちゃんの後姿

 「えぇっ! どれどれ・・?」

ぱんだちゃんのシッポ

 「あーっホントだ! シッポに穴開いてるよっ

ぱんだちゃんの足

 「足も痛いの? 穴開いてるの??」

ぱんだちゃんの足

 「うわっ、イタタタ・・・。
   やられちゃったねぇ・・。
   ぽんちゃんの仕業だね。 ・・まったくぅ・・

ぱんだちゃんが、そんな危機的状況の中、
加害者のぽんちゃんはお昼寝中

ぽんちゃん

 「ぱんだちゃん、今治してあげるからね・・

・・・・・数分後

術後

 「ぱんだちゃん、もう痛くないよ

ぱんだちゃん

 「また ぽんちゃんと遊んであげてね

 「・・・ママさん、言いにくいんですけど・・
   お裁縫がヘタですね・・。
   しかも、水色の糸だし・・。」

 「・・・・・・・。
   そんなことは気にするほどのことではなくてよ!
   (´0ノ`*)オーホッホッホ!!

       ・・・・・・・。」




2006年6月7日
  1. つぶやき
  2. comment:0
草津温泉の湯畑へ遊びに行ったときのこと。

パパがソフトクリームを買ってくるのを、
私はベンチに腰を下ろし、ぽんちゃんと待っていた。
ぽんちゃんに話しかけながらお水を飲ませ、
オヤツを食べさせている様子を
近くで休んでいた人力車のお兄さんが見ていた。

「・・かわいいですね。」
と、ぽんちゃんを見つめながらお兄さんが話しかけてきた。

〝可愛い〟という言葉が大好物な私。
それがたとえ99.9%お世辞という添加物で出来ていたとしても、
素直に嬉しいと思ってしまう。

「チワワですよね?」
という問いかけに満面の笑みで肯くと、
「オレも東京で3匹犬を飼ってるんですよ。
一週間こっち(草津)にいる間、友人にみてもらっているんです。」

「一週間も会えないなんて、寂しいですね。」
と私が言うと
「うん。でも、友人が写メール送ってくれますから・・。」
と、またぽんちゃんを見つめた。

そして、
「ホントに可愛い顔してますよね・・。」
と、白い歯を見せて微笑むお兄さんがとてもステキな人に見えてしまい、
ぽんちゃんを抱いて人力車に乗ってしまおうかしら♪ なんて
ついつい思ってしまった私。

「ぽんちゃん、お兄さんがカワイイって言ってくれてるよ。
嬉しいね。良かったねぇ。
お兄さんに、アリガトでち 言ってねぇ~」
と、私がぽんちゃんに話しかけるのを聞いていて、
笑いながら こう言ってきた。

「オレも人のこと言えないんですけど・・。
犬を飼っていない人から見たら、
〝あぁ~ あの人 イッチャッテルなぁ・・・・・〟
っていうところまできてますね。」
と・・・。

「はい。度が過ぎる親バカですから。」

「もしかして、犬と会話ができたりします?」

「もちろん。」

「ですよね、会話できますよね。」

「ええ。うちのコ喋りますし・・・。」

私がそう答えると、仕事を忘れたかのように
大きな声で笑いはじめた。
そして
「かなり、イッチャッテますね・・・」
って。
お兄さんの笑い声に反応した観光客が、
なんとなくこっちを見ているようで恥ずかしかった。



帰りの車の中、パパに湯畑で会ったお兄さんのことを話し、
「私、かなりイッチャッテル飼い主なのかなぁ?」
ってつぶやいたら、
「ま、そーだな。」
っていう返事が返ってきた。

自分では当たり前のようにぽんちゃんに接してきたことが、
傍からみたら〝痛い人〟だったわけねぇ~。
でも、それって別に悪いことじゃないよね。
自分が飼ってるワンコを心底愛してる証拠みたいなものだし。

で、ふとHPでおつきあいしているお友達を、
次から次へと思い浮かべてみた。
・・・
・・・
・・・
・・・


なぁ~んだ。
みんなイッチャッテル飼い主ばかり♪
ちょっと安心して、ちょっと笑っちゃった。

ね。
今これを読んでくれているアナタ。
私と同じイッチャッテル飼い主さんでしょ? (^ー^* )フフ♪

1






2006年5月
  1. つぶやき
  2. comment:0
ぽんちゃんが生まれた5年前の今日は、
気温が10℃にも届かない、肌寒い雨の日。

ぽんちゃんがこの世に誕生した瞬間、
私達は現世でまた会えることになったんだね。

だから、
ペットショップでぽんちゃんを見かけたとき、
〝連れて帰らなくちゃ・・〟
って思ったんだね。

運命だったんだよ。


スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之さんが
出演なさっている番組で、以前、
〝人間と同じように、前世で縁のあった動物とは
現世でもまた巡りあえる・・〟 と、
〝ペットショップなどで、運命を感じる子と出会ったとき、
それは、前世でも縁があった子だ〟 と、
そんな話を耳にしたことがある。

その時、〝あぁ やっぱり!〟って確信したよ。


ぽんちゃん、私たちは前世でも
こうして仲良く暮らしていたんだね。

きっと、前世でも今のように約束してたんだね。

『生まれ変わってきたら、また会おうね』
って・・・。

だから、きっと来世でも私たちは巡りあえる。

そう思うと、とても嬉しくて、幸せな気持ちになるよ。



現世での5歳のお誕生日。

一緒にお祝いできて嬉しいよ。

おめでとう ぽんちゃん。

1




2006年3月29日
  1. つぶやき
  2. comment:0
いつ頃のことだったろう・・
今となってはハッキリ覚えていないけれど、
多分、ぽんちゃんが1歳を過ぎた頃だったと思う。

「ぽんちゃんはでちゅね・・
ぽんちゃんはでちゅね・・・
朝からずっと
お腹が痛かったんでちゅ。」

ぽんちゃんがそんな風に喋った夢を見た。

ぽんちゃんの声、
ぽんちゃんの喋り方、
今でもはっきり脳裏に焼きついている。

夢とはいえ、とても嬉しかった。
ぽんちゃんが喋ってくれた・・・。

そして、不思議なことに
次の日も同じ夢を見た。

同じ声で、同じ喋り方で、同じことば。


このことがあってから、
ぽんちゃんことばは
『でちゅ・まちゅ ことば』

いつの日か
また声を聞かせてほしい・・・

夢でもいいから。


1






2006年1月
  1. つぶやき
  2. comment:0
先日、ぽんちゃんを連れてお出かけした時、
途中で立ち寄ったS.Aでこんなコトがあった。

私がベンチに腰掛け、ぽんちゃんと涼んでいると、
年配のオジサンとその娘さんらしき女性の二人が声をかけてきた。

オジサン:「おとなしいポメだねーっ」
私:「チワワです (-.-)ボソッ・・・」
オジサン:「ウソだろうーっ! ポメだよ、なぁ!?」
と娘さんに同意を求める。
娘さん:「う~ん・・・。うちのチワワはもっと小さいけど、
でも、チワワなんじゃない?」

かなり失礼な親子である。
飼い主がチワワだと言っているのだから、チワワで納得しろ!
と内心思いつつ、当然言葉には出来ない。

オジサン:「うちはね、前、ポメを2匹飼ったことがあるんだよ。
ホントにポメにそっくりだ・・」
私:「・・そぉですかぁ???(-_-;)」
オジサン:「ポメに間違われるだろ?」
私:「・・・はい・・・」
オジサン:「そーだろ? わっはっはっ・・・」

何がわっはっはっ・・・なんだ?
可笑しくもなんともないっつーのっ!
なんか、気分わるっ。
私の気持ちが伝わるのか、ひとなつこいぽんちゃんも
私から離れようとしない。

オジサン:「おい、かーさんっ、かーさんっ!」
と、少し離れた所にいた奥さんを呼び始めた。
奥さんが寄ってくると、すかさず
オジサン:「なぁ、コレ、なんだと思う?」
と、ぽんちゃんを指差した。

コ、コレ???
なんだと思う?って、
ぽんちゃんは化け物でもなんでもないのよ、アンタ!

オジサンの奥さん:「ポメでしょ?」
オジサン:「な、そーだよな、ポメだよな!」

腹立たしい家族だこと。
奥さんがぽんちゃんの頭を撫でようとしたけど、
ぽんちゃんが珍しくプイっとした。
ぽんちゃんだってヤだよね、この人たち。

オジサン:「でも、性格はチワワだな。
ポメはこんなにおとなしくないからなぁ・・・」

ポメだってチワワだって、ワンコはみんないろんな性格してる。
もっともらしく言うオジサンとそれ以上話す気にもなれなくて、
それとなくその場を離れてきた。

今まで何度ポメと間違われたことか。
でも、今までは「チワワもポメも飼ったことがない人が何言ってるのよ」
って感じで軽く流せたけれど、
今回はポメを飼ってた人にポメと間違われた。
ちょっとショック。
決してポメが嫌いなわけじゃない。
ポメだって可愛い。
でも、私はチワワが欲しくてチワワを買い、
チワワとしてここまで育ててきたのよ。
それをポメ、ポメ、ポメ・・・ってうるさいっちゅーねんっ。

大きくたって、ポメ似てたって、ぽんちゃんはチワワですよーっだっ!
もぉ ほっといて・・・。


1







2005年6月
  1. つぶやき
  2. comment:0
4月17日、お友達のゆめさんが飼っているロンチーのせりちゃんが
一匹の赤ちゃんを生みました。
名前は空斗くん。
2

私は、自分でワンコのお産に立会ったことはないし、
今まで、まわりのお友達の中にワンコのお産を経験した人もいなかったので、
空斗くんの誕生は、ちょっと衝撃的でした。

私は、ぽんちゃんがどうやってこの世に誕生したのか知りません。
ぽんちゃんのお父さんもお母さんも、飼い主さんだった人も、
どこで、どういう状況で生れたのかも・・・。
だから、いっつも思っていたことは
ぽんちゃんが生れてくる瞬間に立会いたかった ということ。

でも、そんなことは大して重要じゃない ということに気付きました。
ぽんちゃんの母犬の飼い主さんは、
ぽんちゃんが誕生した時に喜んでくれたでしょう。
ぽんちゃんに愛情いっぱい注いで、
早く大きくな~れ、元気に大きくな~れ と
祈ってくれたことでしょう。
優しい暖かい手で包んでくれたことでしょう。
・・・だから、私はぽんちゃんとめぐり合うことができました。

その飼い主さんだった人がぽんちゃんを手放す時、
何を思ったでしょう。
ただ一つ、
優しい飼い主さんのもとで幸せに暮らしてほしい
そんな思いだったのではないでしょうか。

だから私は、最後まで責任を持って
ぽんちゃんを幸せにします。

こんな簡単なこと、当たり前のようなこと。
なのに、私は気付いていなかったような気がするのです。
ゆめさんちのせりちゃんの出産を通して、
それに初めて気付き、考えさせられました。
ゆめさん、せりちゃん、空斗くん、ありがと。




『出会った頃のぽんちゃん』
1







2005年4月
  1. つぶやき
  2. comment:0
3月29日、ぽんちゃんのお誕生日。
今年でめでたく4歳になりました。



2

4歳の誕生日にして、
初めてのワンケーキをオーダーしました。
思いのほか大きくて、ぽんちゃんは全然
食べ切れませんでした・・。
なのでママが味見を兼ねてパクパク・・・。
甘くないだけで、おいしかったでぇーすっ!



1

いつも行っているペットショップで
トリミングをしてもらったら、
お菓子のプレゼントをもらいました♪
パッケージには、ぽんちゃんの名前入りです。
良かったねっ ぽんちゃん。



3

ぽんちゃんのお誕生日プレゼント。
ママと、ぽんパパとあれこれ探して決めました。
左:ガラガラくましゃん
右:アゴのせ枕




このアゴのせ枕
予想通り、ぽんちゃんには使い道がわからない様子。




4

間違った使い方(^◇^; その1

「ガブッ・・・」
いきなり噛んでます。



5

間違った使い方(T▽T) その2

噛むには大きすぎると思ったのでしょう。
押さえ込みです。



6

間違った使い方(→o←)ゞ その3

振り回すつもりが、
自分が回転してしまいました。
もう、なにがなんだかわかりません。



7

正しい使い方(*^-^*)

コレコレ。
こう使わなくちゃねぇ。
これならクマちゃんもニッコリ♪
ママもニッコリ♪



8

しかし・・・
結局は自分の腕枕が一番! らしい・・・・・。

その後、このアゴのせ枕のクマちゃんは、
ぽんちゃんおもちゃの一員となり、
日々ぽんちゃんの手下として活躍してましゅ。






2005年4月
  1. つぶやき
  2. comment:0
1



2



3



4



5



6



7



8



9






2005年4月
  1. つぶやき
  2. comment:0
1

今日はクリスマスなので、リボンつけられまちた。
お洋服も着せられちゃいまちた。
いいこにしてると、プレゼントがもらえるそうでち。
楽しみでち。 るん。



2

プレゼント発見したでちゅよっ!
サンタさんブーツとおもちゃでちゅよっ!!
早くぽんちゃんにくだちゃいーっ!!



3

ママが、サンタさんブーツを開けてくれまちた。
なんだかイイにおいがしまちゅよーっ。
ぽんちゃん、早く食べたいでしっ!
興奮しまくりちよこ。




4

おいしょっ・・汗・・・
とりあえず、その黄色のボールが付いてる棒を
ゲットするでしっ。
えいっ・・
とぉっ・・



5

うひゃひゃひゃ♪
ぺろっ ぺろっ ぺろっ・・・



6

。。。んにやっ。。。
ただのガムでちた。
頑張ってゲットしたのに、ただのガムでちたぁっ。
ぽんちゃん、見かけにだまされたでちゅよ
どよ~ん。。。涙




7

なんだか疲れがどっと出てきまちた・・・。
よろ・・・よろ・・・・




8

もう、ぽんちゃんは眠たいでし。
むにゃむにゃ・・・
・・サンタさん、プレゼントにチキンくだちゃい・・
むにゃ・・・。






2005年3月
  1. つぶやき
  2. comment:0

ぽんのプロフィール でち。

ぽんママ&ぽんちゃん

Author:ぽんママ&ぽんちゃん
==*==*==*==*==*==
名前:ぽんちゃん
犬種:チワワ
年齢:8さい
誕生日:2001/ 3/29
性別:♂
==*==*==*==*==*==
ぽん、頑張ってブログ書きまち!
時々ママも書きまち♪

カレンダー でち。

02 ≪│2007/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事 でち。

コメントありまと でち。

カテゴリー でち。

ぽんのお友達 でち。

ポチッとな♪ でち。

1日1回ポチッとしてくれると、ぽん、嬉しいでち。

調べてみるでち?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。